環デザイン舎

HOME | About

環デザイン舎 概要

環デザイン舎では、自然を活かし快適でつながりある環境をデザインしています。建築設計と中大規模木造コンサルティング業務を行っております。
 
居住環境、木材木造環境、自然環境、農と食の環境などの質を高めるデザインを行っております。綿密に打合せ、詳細な調査を行うことを大切にしています。また、多様な分野の「魅力」を「つなげる」ためのデザインとコンサルティングを行っております。
 
住まいの新築、リフォーム・リノベーション、改築、住まいのお悩み相談、無料出張相談受け付けております。
地域材を活用した中大規模木造建築物実現のためのコーディネート・コンサルティングを受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。


略歴


代表者   北瀬幹哉   Motoya Kitase
                     二級建築士・中大規模木造コーディネーター

1972年  北海道旭川生れ
1998年  芝浦工業大学大学院修士課程終了(建設工学専攻・三井所清典研究室)
2008年  ㈱中村勉総合計画事務所 退社 前職実績はこちら
2008年~ 福島県いわき市へ移住後 「環デザイン舎」 開設
2010~2014年  宮城学院女子大学 非常勤講師
2011年~ ine(いーね)いわき農商工連携の会 事務局運営を震災復興と共に開始
2011年~   木造公共建築物等の整備に係る設計段階からの技術支援事業及び後継事業:コンサルタント及び事務局担当
2016年~ 会津材活用コンサルタント・講師
2017年~ CLT設計支援WG:委員・コンサルタント

現 在   自然の恵みを活す生活と快適な住いのつながり「環デザイン」を求め実践とデザインの日々

趣 味   旅・料理・無農薬有機野菜づくり・ものづくり
 
いわき四季の会会報へ仕事の取り組みと経緯を掲載いただきました。こちらもどうぞ!

  

 

畑と杉林に囲まれた仕事場

 


 
環デザイン舎の会社概要を作成しました。PDFダウンロードいただきご覧いただけます。
 
PDF ダウンロードはコチラ


業務内用

環デザイン舎では、「わかりやすく」ものごとを「つなげる」ための、デザインやコンサルティング等を行っています。主業務は、建築設計及び建築コンサルティングです。
 
●建築設計業務:いわき市・福島県内の住宅・店舗等設計
◎高断熱・自然素材を活用した新築とリノベーション設計を主に行っています。
・住まい手の思いや好みを、家づくりへつなげるために、丁寧で分かりやすい打合せを行っています。
・夏涼しく冬温かく、長持ちする住まいの基本条件を確保しています。
・住宅以外の建築物の設計も行っています。農業施設、神社の仮殿、RCビル内装リノベーション等。
・住まい&建築物の無料相談受付中。
 
●中大規模木造建築物コンサルティング:全国
◎地域材や集成材、CLTを活用した中大規模木造建築物実現のためのコーディネート・コンサルティングを行っています。
・地域の木材、木材加工に関する情報収集と集約を行い、木材活用の可能性を高めます。
・木造化に関わる関係の関係づくり、体制づくりを行います。
・木材の製品化、木造化に関する情報や専門家をつなげます。
・木材活用&木造化相談受付中。
 
●食と農のデザイン
◎福島県内の食と農の魅力を伝えるデザイン&イベントを行っています。
・ineいわき農商工連携の会を企画運営を行い、加工品開発販売、体験イベント等の開催。
・ロゴデザイン、HPデザインと制作を行っています。


 

 

2008年10月10日の開業から10年。

環デザイン舎は、10周年を迎えることができました。

皆様のおかげです。ありがとうございます!